PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三大国家試験をとりたい人へ

三大国家試験と呼ばれるほどの難関といわれている不動産鑑定士。
不動産鑑定士ガイドは、
そんな不動産鑑定士についてご紹介しております。

2009年3月4日01

詳しく知りたかった方や、はたまた受験したい方はまず見ておいたほうが良さそうです。

不動産鑑定士の需要は、その時代背景によって変わってきます。
バブル期などは、悪環境を打破するために、土地や建物の利用価値や規制、周辺環境も考慮して適正価格を判断する不動産鑑定士のニーズが高まったそうです

しかし、仕事が景気に左右されないことも特徴のようで、
そこが人気が出てきた点でもあるようですね。

新制度の試験が2006年度より導入されたそうで、もし試験を受ける人はチェック。
というかもうすでに知ってらっしゃるかも。

第1次試験と第3次試験がなんと廃止され、
第2次試験の択一式・論文式試験が、短答式試験と論文式試験2つに分かれ、その一回の試験で合否が判定されるようになったそう。

ということは、それさえ合格すれば、
あとは実務修習を受けるだけで、不動産鑑定士の資格を取得することができるのです。

今や資格を取る時代といわれますが、
この資格は取れるときにとっておきたいはず。

いろいろと勉強していきたいですね。
スポンサーサイト

| 求職・キャリアアップ | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekormo.blog37.fc2.com/tb.php/1828-e9e6052c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。