PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストールを背の低い人が巻いてみたい

冬にはいると同時に買ったストール(白)がどうしても上手く使えません。
というわけで、こういうときのお役立ちサイト。

なので、ストールの巻き方について勉強して参りました。

ストール・ファッション・ガイドをまず開きます。
するとまずストールの起源について教えてくれてますね。

そしてまず気になるのが、あなたに似合うストールとは?というページ。
買う前にみときゃ良かったなぁ。
背の低い人はショートストールがおすすめらしいですね。
長いストールだとより低く見えてしまうのだとか。

そしてやっとストールを巻こうをみる。

そ、そうか。そういう使い方があったのかぁぁぁぁ。
というわけで。
肩に巻くだけかとばかり思っておりました。

ストールは、やはり外温にかかわらずほぼ一定の体温を維持できる機能も持つわけですね。

私が使ったときはそれはそれは暖かかったです。
というのも、ストールって結構大きくて、ひとまきするだけでも全然寒さが違います。
首だけに巻くのではなくざっくりとぐるぐる巻き、ちょっとふんわりさせるのが私的には好きな巻き方ですね。

コートの上から巻くときは、ヒダを活かした巻き方をします。
たとえば結び目からいい具合に広がる感じに巻くとか。

コートの下に入れてそのままコートを着るのもとてもいい感じですよ。
時たま首にかけているだけの人も見ますが、それも格好いい。

ただ、気を付けたいのが、
前述したように背の低い人はあまりだらんとした感じにしない方が良さそうですね。
スポンサーサイト

| ファッション・美容・健康 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekormo.blog37.fc2.com/tb.php/1755-521454a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。