PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水子供養――してあげること

水子という言葉を聞いたことがありますか?

それは、胎児が出産期をまたず、自然または人工的(医学的)に流産した場合を指すそうです。

生まれてきてない、とてもかけがえのない命。

その命に出会うのを楽しみにしていた人にとっては、とても実の引き裂かれる思いだと思います。

現在圧倒的に多いのは中絶による水子なのだということは、もう知っている人もいるかもしれません。

授かった命を育てていく。これは、親の意識がいることなのでしょう。

水子供養はやはり必要なことだと思います。

鎮魂供養というものがあって、

荒ぶれた魂を鎮め、菩提を弔うことで、ちゃんとsた

供養をしてあげることが大切ですね。

スポンサーサイト

| その他 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekormo.blog37.fc2.com/tb.php/1681-6c26b108

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。