PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車検のいろいろ

車検に合格していないクルマは公道を走れませんが、
ほかに、車検にはどんな意味があるのでしょう。

車検の基礎知識


まず、車検の基礎知識を参考に考えていきました。

車検 費用というと、当たり前に考えていても、種類がちゃんとあります。
それは「法定費用」と「車検費用」。
かならず支払わなくてはならない費用が「法定費用」と呼ばれ、
おもに税金などがこれに当たります。
「車検費用」の金額の大半を占めるのがこの「法定費用」でもあるんですね。

また、結構している人もいるのではないかと思うユーザー車検
これは、クルマの所有者、あるいは使用者が自分で車検場が併設されている陸運支局にクルマを持ち込み、車検を受けることをいいます。
知り合いに利用している人がいます。
これって、安くできていいんです。

あとはディーラー車検という確実なやり方もありますが、値段を抑えたいのなら、ユーザー車検がいいかもしれません。

いま、
以前とは異なった処分方法や技術が必要になってきたという理由で、
自動車リサイクル法も見直されてきています。

リサイクルや最終処分がキチンとおこなわれるように、
「シュレッダー・ダスト」「エアバッグ」「カーエアコン用フロンガス類」
の適正な処理を自動車メーカーや輸入自動車業者に義務づける法律が作られているんですね。

車検にもいろいろあるということを学べました。
私は今まで車検は一通りしかないと思っていましたが、
時間のない人はディーラー車検を利用すればいいんですね。


スポンサーサイト

| その他 | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekormo.blog37.fc2.com/tb.php/1212-a6bbe3d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。